ヘンプ(麻)シューズのご紹介

ヘンプ(麻)シューズのご紹介

8000kicks Japanスタッフです。

8000kicksに興味を持っていただきありがとうございます!

ヘンプ(麻)シューズと聞いて、「大麻じゃないの?」などと心配になった方もいるのではないでしょうか?

今回はヘンプ(麻)シューズに使用されている産業用ヘンプや、8000kicksがヘンプでシューズを作ろうと思った理由などについてご紹介します。

 

本記事の目次

・産業用ヘンプとは?

・ヘンプ(麻)の具体的なメリットは?

 メリット1: ヘンプ農業は、ほとんど何も必要としません

 メリット 2: ヘンプ農法は廃棄物を出さず、二酸化炭素の排出量はマイナスです

 メリット 3: ヘンプ農場は強力なバイオレメディエーションのツールです

 メリット 4: ヘンプ農園は地域社会の大きな支えになります

・ヘンプシューズのご紹介

・ヘンプ繊維から生地に

・なぜ麻のシューズ?

・麻のシューズについてのまとめ

 

ヘンプ(麻)は世界中で古くから、あらゆる用途で利用可能な生地の1つとして使われてきました。ヘンプ(麻)生地の自然な特性は、靴を作るのに最適です。しかし、ヘンプ(麻)繊維を生地に加工するためには多くの課題があり、ヘンプ素材で靴が作られるようになったのは比較的最近のことなのです。

ヘンプ(麻)について聞いたことがあったり、興味をお持ちの方もいるかもしれません。一方で「麻薬じゃないの?」と心配になる方になっている方もいるかもしれません。ほとんどの方が知らないのが、ヘンプ(麻)は自動車や繊維製品、建設など、その他多くの産業機器に利用されている長い歴史があるということです。

いわゆる「大麻」や「マリファナ」といった摂取用のヘンプ(麻)と産業用ヘンプは種類が異なり、別の植物として分類されています。だからこそ、産業用ヘンプは無限の可能性を秘めた美しい植物です。

 

産業用ヘンプとは?

産業用ヘンプはカンナビスサティバに由来します。

私たちが靴に使用しているヘンプ(麻)は、同じ科に属しますが、「産業用ヘンプ」と呼ばれる特定の品種の植物に由来します。このヘンプは、より繊維が丈夫で、THCは事実上存在しないレベルの値です。

ヘンプは、現在の中国と台湾辺りのアジア地域で紀元前8000年に最初に発見されました。人間が農業を始めたのが約 10,000 年前だと考えると、ヘンプは最初の農作物の1つだったと考えられます。

ヘンプは衣類からロープ、船の帆などに至るまで、人類の歴史におけるあらゆる場面で使用されていましたが、ヘンプに対する態度は1900年代初頭に変化し始めました。 大麻とマリファナの遺伝的関係と、一部の人々がそれらの植物の違いについて十分に理解できなかったことにより、各州と米国連邦政府は、すべての大麻を犯罪とみなし始めました。そして、それはおよそ50年続きました。

 

ヘンプ(麻)の具体的なメリットは?

メリット1: ヘンプ農業は、ほとんど何も必要としません

ヘンプは何よりもまず、栽培が簡単で、水をほとんど必要としない作物です。必要な水はトウモロコシの半分、綿の 5 分の 1 以下です。 

高品質の土壌を必要とせず、すべての温帯気候の地域 (またはブドウ園) でよく育ちます。また、ヘンプは小さなスペースで多くの収量を得ることができる効率的な作物なため (1 エーカーあたり最大8.7 トン!)、農業による森林伐採を防ぐことができます。

環境に対して丈夫で回復力があるだけでなく、害虫や菌類に対して自然な耐性があるため、農薬は必要ありません。また、密生するので雑草が生えず、除草剤も必要ないのです。

ヘンプに必要な化学物質が非常に少ないため、ヘンプ農場はミツバチや他の花粉媒介者を引き付け、生物多様性を改善します。

 

メリット 2: ヘンプ農法は廃棄物を出さず、二酸化炭素の排出量はマイナスです

ヘンプは、二酸化炭素排出量が最小限であるだけでなく、二酸化炭素排出量がマイナスの作物でもあります。

ヘンプは自己相殺作物であり、樹木よりも大気中のCO 2を多く吸収します。大規模なヘンプ農場は、気候変動との闘いを助けることができる「炭素吸収源」になります。

ヘンプ産業はまだ小規模で厳しく規制されているため、ほとんどの農業は製造ラボによって委託運営されています。そのため、作物が売れ残り、無駄になることはほとんどありません。

実際、植物のどの部分も無駄にされていません。茎はヘンプの衣類や繊維のために分解されますが、木質部分は建物やバイオ燃料に使用でき、葉は古き良きバイオレメディエーションのために畑に残されます。

 

メリット 3: ヘンプ農場は強力なバイオレメディエーションのツールです

おそらく、ヘンプの最も持続可能な側面は、複数回の植栽を繰り返した後、土壌を枯渇させたりしないことです。実際にはまったく逆です。ヘンプの茎が収穫された後、前述のとおり、葉は生分解するために畑に残されます。この堆肥化の段階で、ヘンプは実際に土壌の栄養素(特に窒素) を回復させることができます。そのため、通常の輪作のように植え付けの合間に季節を待たずに、ヘンプ農場を他のより消費量の多い作物で輪作することもできます。

最も強力な経験的証拠は、世界で最も深刻に汚染された場所の1 つであるチェルノブイリでヘンプの除染特性をテストした経験から得られます。Phytotech社は、1990年代後半にウクライナのチェルノブイリ被災地にヘンプを植え始め、土壌からかなりの量の放射性成分を除去されたことを発見しました。

 

メリット 4: ヘンプ農園は地域社会の大きな支えになります

ヘンプは収量が非常に多く、成長も早いため (わずか 60 )、他の作物のほぼ2 倍という信じられないほど高い利益率を持っています。

それ以上に、多くのヘンプ農場は自然農法を取り入れています。機械ではなく、ヘンプを手作業で収穫して乾燥させるために多くの労働力を採用しています。 

これにより、労働者が農薬にさらされない環境で多くの仕事が生まれるのです。

 

ヘンプシューズのご紹介

前述のとおり、ヘンプは繊維産業で何世紀にもわたって使用されてきました。しかし、ヘンプ繊維を衣料品に変える工程は容易ではありません。これが高品質のヘンプシューズが比較的新しい商品である理由の 1 つです。

 

ヘンプ繊維から生地に

処理の工程が難しく、数か月かかることもあります。しかし、工程をスピードアップするために多くの最適化と新しい機械の開発が行われています。麻の靴が綿やウールの靴と比べて依然として非常に高価である理由の1 つは、繊維を変形させるために必要な加工の工程量が比較的多いことです。

 

1.麻の収穫

ヘンプ生地に使用されるほとんどの植物は、特別に開発された機械で収穫されます。

2.レッティング

繊維は樹皮から分離され、畑で 4 6 週間レッティングという作業をします。レッティングとは、茎の繊維周辺のたんぱく質を腐らせて、繊維以外の部分を取り除きやすくする作業のことです。

3.不純物の除去

分離された靭皮繊維をすいて、不純物を除去するために洗浄します。

4.パルプ化、マット化、スチーム

製造業者は、繊維をパルプ化して紙製品を製造したり、マット化してフリースを製造したり、蒸気を当ててヘンプ繊維を織り物として加工しやすい状態にします。

5.ヘンプ繊維の生地化

ヘンプは紡績され、布製品の生地として使用できる状態になります。

 

なぜ麻のシューズ?

ヘンプ(麻)はCO2を吸収し、水の消費量を大幅に削減するだけでなく、多くの植物とは異なり、農薬を必要とせず、土壌中の栄養素を回復するのにも役立つため、ヘンプは非常にサスティナブルな繊維です。

しかし、ヘンプ(麻)を使ってシューズを作る理由はほかにもあります。ヘンプは、存在する最も優れた天然繊維ではなかったとしても、非常に丈夫な繊維の1つです。船乗りはそれを使って船の帆を作り、ヘンリー・フォードは車を作るのにヘンプ使ったほど丈夫なのです。

また、ヘンプには天然の抗菌性もあります。湿気を吸収しない能力があるため、生物やバクテリアが発生せず、感染や臭いを防ぎます。それが麻で靴を作る大きな理由です。

最後になりましたが、生地の防水性も重要です。これは、8000Kicks Explorer V2 の場合、大きなメリットです。下の表は、8000Kicksのシューズが他の様々な種類の靴とどのように異なるかを表しています。

 

麻のシューズについてのまとめ

ヘンプで作られたシューズ製品は比較的新しいものであり、より多くのブランドがこの繊維の可能性に気付き、使い始めています。また、これからヘンプ生地は更なる進化を遂げ、さらに品質のよい生地が増えていくでしょう。

ヘンプ特有の丈夫さやサステナビリティ、抗菌性を考えると、ヘンプ素材を使用して靴を製造する会社は、綿やポリエステル、ウール、革を使用する他の靴ブランドよりもすぐに高い品質性を持つ製品として位置づけられるようになるでしょう。

ヘンプの利点は明白ですが、まだまだ「大麻」や「マリファナ」などと混同されてしまうことも多く、産業用ヘンプについて知ってもらう活動を続ける必要があります。

8000kicksのヘンプシューズが、サステラのブログ記事『サステナブルファッションとはで紹介されました!

 

商品について

商品は現在6色ご用意しています!
麻は収穫時期が限られていて、一年中生産ができるわけではありません。
そのため在庫が終わってしまうと、もう販売されない可能性もあります。
チェックはぜひお早めがおすすめです!

 

ベージュ&グリーン
麻の雰囲気がよく出ている人気色です。

ブラック&ホワイト
シーンを選ばず使いやすさ抜群。

オールベージュ
ベージュ&グリーンより少し明るめのお色です。

フルブラック
お仕事でも使いやすい、ソール部分まで黒のデザインです。

ネイビーブルー
見た目はデニム素材に近くオシャレなカラー。

ダークグリーン
グリーン好きな方に絶大な支持を受けるシックなカラー。

 

サイズの選び方

8000kicksのシューズは、ナイキやアディダスなどの国際基準に従って作られました。迷ったときは、通常履いている靴の0.5cm-1cm大きめのサイズをお勧めしています。
こちらの表を参考に選んでみてください。

また、サイズが合わなかった場合は30日間の無料交換も行なっております。
(室内履き&付属品を全て取っておいてください。)
交換ご希望の方はHPのお問い合わせまたは、公式LINEでお問い合わせください。

 

SNS紹介

Instagram

8000kicksの商品情報やキャンペーン情報を配信中📱✨
ライブ配信では実際に質問したり、商品の色味をお見せしたりしています。
もし時間内に見れなかった方はアーカイブでご覧いただけます♪

https://www.instagram.com/8000kicks_japan/

 

Twitter

最新情報などを配信中。

https://twitter.com/8000kicks_

 

LINE

最新情報やお得な情報などを配信をしています。
質問等こちらにお気軽にご連絡ください!

〈8000kicks Japan公式〉

友だち追加